私への手紙

与えられ過ぎて

与えられてこなかったものがあった

与えられ過ぎる環境で

気付くこともできなかった

 

そう 言ってもいいかな?

 

与えられ過ぎた裏で、育たなかったもの、

相応しい時期に得る機会を奪われた

そう言っちゃ ダメかな?

 

それでも、

これだけ与えられてきたのに、

感謝がなくて甘えてるのかと考えると、

吐き気すら覚えるほど

感情がうねる

 

私は今から、それを

自分の手で得に行こう

 

今度は私自身で

今度は私が

 

何度やり直してもいい

転んだら それも一歩

 

想像もできなかった

進んでこなかった 未知の世界

恐怖に泣き叫んでもいい

かっこ悪くてもいい

気が済むまで過去を睨(にら)めばいい

 

そして ここまできた私を

どうぞ私 責めないで

 

私でいい

私でいい

投稿者プロフィール

心理カウンセラー 斎藤朝海
心理カウンセラーで作家の根本裕幸さんのお弟子です。
よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら。
最新の投稿